【今日の朝日新聞より】自分ごととして考えたい。「深刻な日本の子どもの貧困格差」(2016.6.11-2面 総合)

(いちからわかる!)子どもの貧困格差、日本で深刻なの?

「いちからわかる!」は、ニュースに即したテーマを積極的に取り上げ、ていねいに解説してくれるコーナーです。今回は、子どもの貧困格差についてです。

この記事では、
(1)貧困格差の計算の仕方(貧困率との違い)
(2)先進41カ国の中で、日本はどのくらい貧困格差が大きいのか
(3)貧困の度合いが大きいとどのような問題があるのか
の3点について、わかりやすく説明しています。

日本の深刻な貧困格差については新聞記事等で目を通して感じていましたが、各国のランキングを見て、衝撃を受けました。米国における、貧困問題・格差問題と犯罪の相関についての記事などを見かけますが、その米国より貧困格差が大きいとは、正直かなりショックです。

記事の最後にもありますが、限られた財源をどこに充てるかは、もっと議論されるべき問題だと思います。日本の未来を支える子どもの教育に対して、多くの人がもっと「自分ごと」として考えていかなくてはならないと、強く感じました。

佐々木敬太郎


さまざまな出来事や多種多様な意見にふれてみませんか?
ただいま朝日新聞1週間無料お試し実施中。
お申し込みはこちら