【6/26の朝日新聞より】Voice1819 選挙について18歳19歳を中心とした若者とSNSで議論 (2016.6.26-9面 オピニオン)

(フォーラム)Voice1819 参院選:1 #選挙を話そう

Voice1819は、参議院選挙で初めて一票を投じる人はどのように考えているのか、18歳、19歳を中心としたみなさんとSNSを使い議論するシリーズです。

ネット中継された対談と、その間にツイッターで寄せられた意見を載せています。インターネットで議論やリアルな若者の声を拾い上げ、紙面を構成するのは、なかなか面白いですね。

「よくわからない」にどう踏み込んでいくか。そもそも政治とは何か。自分事として捉えるためには、どうしたらよいのか。18歳、19歳だけでなく、大人にとっても、選挙の意味をあらためて問う、いい記事だったのではないでしょうか。

「10代の人たちと話しあう場を作りたい」と考えたのがこの企画「Voice1819」です。この参院選から一票を投じられるようになった18歳、19歳を中心としたフォーラムをツイッター上につくろうとしています。みなさんもぜひ@asahi1819をフォローして、議論に参加してください。

とあります。こうした試みは面白いですね。僕もフォローしようと思います。

佐々木敬太郎


さまざまな出来事や多種多様な意見にふれてみませんか?
ただいま朝日新聞1週間無料お試し実施中。
お申し込みはこちら