メディアの信頼度とは(2016.2.21特集5面)

   
18歳選挙権にともない始まったシリーズ「私たちも投票します」第2部が始まりました。

メディアやIT、インターネットに明るいジャーナリスト津田大介さんとAKBのメンバーが、投票するための「ものさし」としてのメディアについて語り合っています。

数多あるメディアの特性や、その情報の信頼度について、わかりやすく解説されていました。インターネットが得意な人にありがちな、「インターネットで十分、新聞は必要ない」といった論調ではなく、メディアごとの長所短所を捉えた、非常に分かりやすい記事でした。特に、縦軸に信頼度、横軸にわかりやすさを置いた、各メディアの分布図が非常に分かりやすいですよね。

私も、新聞とインターネットは、敵対するものではなく、それぞれの短所を補完しながらうまく使っていきたいと思っているので、非常に共感できました。

今回のシリーズは全4回。次回はメディアリテラシーについてです。今月末掲載予定とのことで、今から楽しみです。

佐々木敬太郎